ABOUT US

ピタパタは、劇作家・演出家の今井一隆が、おもに自作戯曲の上演を目的に設立した演劇ユニットです。 


pit・ter-pat・ter/pítrpǽtr/

[名][動][副]=pitapat.

[副](動悸などで)どきどきして;(足音などが)パラパラ[パタパタ]と

[名]どきどきすること;パラパラ[パタパタ]する音.

[動](~・ted,~・ting)(自)どきどきする;パタパタ音をたてる.

(プログレッシブ英和中辞典(第4版))

 


沿革

2011年  5月   制作部設立(規約作成)・旗揚げ準備開始。


2012年  6月 『ジョマクノギ』(作・演出:今井一隆、第25回名古屋文化振興賞戯曲部門佳作)上演。於・調布市せんがわ劇場
 

2013年  4月 『猫町』(萩原朔太郎原作/脚本・演出:今井一隆)上演。於・北品川フリースペース楽間。
 

2013年12月 『ささやかな/午後』(作:ソンブレロ/ 演出:今井一隆)上演。於・カフェ+レンタルスペース兎亭。
 

2014年10月 『痕-KON-』(第26回文化庁舞台芸術創作奨励賞特別賞)上演。於・要町アトリエ第七秘密基地。
 

2015年11月 『風待ち』上演。 於・東松原ブローダーハウス。
 

2016年9~10月 『冥途』(内田百閒原作/脚本・演出:今井一隆)上演。於・調布市せんがわ劇場。

 

2017.11.9~12 『オトカ』(作・演出:今井一隆、「日本の劇」戯曲賞2010最優秀賞)上演。於・調布市せんがわ劇場。

               

(転載厳禁)

CONTACT

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now